2008-12-30

今年最後の散歩









今年最後の散歩かな?
こちらも30日になると街中は賑やかで、メインストリートの
フロリダ通りもかなりの人で盛り上がっていました。
どこにいても新年はおめでたいことなのでしょう。
明日はたぶん店も大半が早い店じまいらしく、
僕らはビッグパーティーを期待してブエノスまで来たが、
情報が全くのゼロなので、どうなる事やら?

そうそう、面白かったのは、街を歩いていると、そこらじゅうに
シュレッターで切った紙がばら撒かれていて、本当に汚い街だな
と思っていたが、その理由は、ビルの上からいろんな人が
下に向かって紙を捨てているのを発見した。
神を捨てるのはどうかと思うが、そうではなく紙です、
しかも一人ではなく、オフィスビルらしきビルの窓から何人もが、
きっと、これは仕事納めの風習なのか僕らもそれは謎だけど、
下から見ている分にはとても綺麗なのですが、地面を見ると、
いったい何なのか?教えてください。

4月から旅を初め、もう少しで9ヶ月、南米もいよいよ、
あと少しの所まで来ました。
今年はたくさんの経験とたくさんの世界の人たちと
出会い、別れ、時には再会を果たし、数センチしかなかった
感情も今では数メートルまで大きく成長しました。
来年はその成長した全てを上手に旅(人生)にいかし、もっともっと
羽ばたいていきたいと思っています。
そして今はこうして旅を続けられる環境においてくれている
全ての人たち(宇宙)に感謝です。
ありがとう。
来年も4649!!!

2 件のコメント:

GK さんのコメント...

一年間の書類を整理して、要らない書類を刻み、大晦日に窓から投げ捨て、その紙吹雪が美しいと読んだ記憶があります。

884 さんのコメント...

明けましておめでとうございます。
お久し振りです、残念ながら3日遅れで
ブエノスに着いたおかげでボカの優勝した日には間に合わなかったけど、年末の街からの紙吹雪は見ることができました。そして謎も解けたのでありがとうございました。また時間があるときでも覗いてください、今年も良い年でありますことこちらから願っていますね、コメントありがとうございました。今年も宜しくお願いします。