2009-01-15

「ボンボネーラ」






1905年イタリア系移民を中心に結成されたボカ・ジュニアーズ
国内リーグ23回、コパ・リベルタドーレス(南米クラブ選手権)6回と
数々の輝かしい実績を残してきた南米屈指のサッカークラブである。

今シーズンは12月23日に優勝を果たし、僕らはちょうどウスアイアに
いたけれど、その時も町中では優勝が決まった瞬間に車のクラクションや
旗を持った人達が町中を踊りながら喜びあっていて、
アルゼンチンのみならず世界的に絶大的な人気チームなんです。
今はシーズンオフで試合が残念ながら見れないので、
僕らはスタジアム見学をしてきました。

スタジアムは「ボンボネーラ」の愛称で親しまれ、チームカラーの青と黄色で
カラフルに彩られていて、スポンサーのコカ・コーラーもスタジアム内の
大きな看板には世界で一つだけの青いコカコーラーの看板を使っていた。

正直の感想は、コカコーラーやナイキなどの世界的なスポンサーが
ついているわりには、あまり施設的に思ったほど整っていなく、
選手の控え室は空調設備がなくファンが廻っているだけで、
ミーティングなどで使う黒板なんかもかなり使い込まれていた。
グランドに関しては、今はオフだからなのか芝の手入れができていなく、
剥げている部分がたくさんあった。
それでも観客とグランドの間はほとんどなく、
本当に目の前でプレーを見ることが出来てかなりの盛り上がりを
見せてくれるのだろう。
この場所でチームとファンが一体となって戦っている姿を想像する
だけで、俺は鳥肌がたってきて、試合を見れなかったことが
かなり悔しいです。
行った人の話を聞いたけど、とにかく全てが白熱していて、
心からファンに愛されているチームらしいですが、
ある意味チームもファンも命がけらしいですよ。(笑)

2 件のコメント:

GK さんのコメント...

カミニートにもボンボネーラにも行きましたね!
ボンボネーラのウルグアイ人のことコメントした後なので、びっくりでした。
本当に、ステキな旅をしているんですね。
うらやましいです。
私ももう一度20代に戻って、ブエノスアイレスの街を歩きたい・・・。

884 さんのコメント...

ありがとうございます。カミニートにも行って、試合は見れなかったのは残念だったけど、スタジアムに行って少しだけでも雰囲気を味わえたのでも良かったです。GKさんにもこれからも少しでも旅の気分が味わえるようにブログ頑張りますので宜しくお願いします。