2009-04-22

”Mont Blancへ” 後編







まるで雲の上にいるみたいで、遠くから片道3時間半をかけて
見に来た価値は十分にあった。
しかも、ほんの数分であったが青空からモンブランが顔を出し、
遠くに聳え立っているモンブランを見ることができて、フィッツロイの悲劇は、
なんとか回避することができた。
中南米でもたくさんの山々を見てきたが、ここヨーロッパも中南米とは
違った感じで、改めて自然の力と神秘的な山を実感することもできた。
帰りの電車では、とても素敵なインド人の家族と知り合いになり、
ムンバイに来た時はぜひ家に泊まりにおいでと言ってくれ、今回は
モンブランも拝むことができて、本当にラッキーで素晴らしい一日だった。

3 件のコメント:

ELRIC HOO YIK YANG さんのコメント...

this is so nice

884 さんのコメント...
このコメントは投稿者によって削除されました。
884 さんのコメント...

Thank you very much.
and,You are so nice too.